SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 2007年03月

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本橋丸善でハヤシライス     2007/03/31

わけあって昨日日本橋の丸善へ行きました。
そして丸善創業者(早矢仕有的 はやしゆうてき)が生み出したという元祖ハヤシ(早矢仕)ライスを食べました。
(元祖は諸説あるみたいですね)
hayasi_rice1.jpg

食べたことは食べたのですが僕にはこのハヤシライスを語る資格がないとおもいます。

なぜならその日の昼食はなんとなく食欲がなくて出前のワンタンメンを食べたんですが、そのあと丸善へ行って元祖といわれるハヤシライスを目にし、よせばいいのに食べてしまったんです。
食欲があまりなくてのどの通りのよさそうなワンタンメンにしたのにその後さらにハヤシライスを食うなどふだんの自分には考えられないことです。
ひとえに「おれは日本橋丸善で元祖といわれるハヤシライスを食ったんだぞ」と言いたかったがための俗物根性ではなかったでしょうか。(ま、こうして書いてるわけですが)

1000円でした。(サラダつき)幸いそんなに量は多くありませんでした。
ごらんの通り盛り付けがていねいです。三越前の「インド風カリーライス」(店名です)とはえらい違いです。
ごはんがとてももちもちしてました。
ねっとりしたソースがもっちりしたライスによくからんでました。

味はたぶんおいしかったんでしょーねー。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2007/03/31(土) 23:58:11|
  2. 今日のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

目黒不動尊 はなまつり     2007/03/28

目黒不動ではなまつりをやってました。

keidai.jpg 

長谷川平蔵や木村忠吾もこのあたりを歩いたのでしょうか。
hondou.jpg 

unagi.jpg tukemono.jpg 
行列が出来ています。うなぎ屋さんです。そんなにおいしいんですか。

yatai.jpg akatyan.jpg
kodomo-.jpg kutsuya.jpg

衣料品や靴なんかも店が出てたりします。
kimono.jpg 100yenshop.jpg
100円ショップもありました。

hudoumae2.jpg mameya.jpg
berutoya.jpg 
omochaya.jpg sakura.jpg
おばあちゃんに指示を出しているのでしょうか。

komainu.jpg 
このこまいぬにフキダシをつけてください。

wataame.jpg sakura2.jpg
わたあめを買ってもらってうれしそうです。こっちまでしあわせになりそうです。

  1. 2007/03/28(水) 20:32:26|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツバキとしろ     2007/03/26

暖かさがましてきました。
なんか今日は白い蝶々が飛んでてうれしくなってきました。
そろそろツーリングのことも書かないと検索してきてくれた方にさぎだと言われるかもしれません。

隣接する大家さんとこの庭のツバキとしろを紹介します。

tsubaki.jpg

しろは正式な名前じゃありませんがわからないので勝手にそう名づけてます。
白いんだからしろでいいじゃないですか。けっこう大きいです。秋田犬でしょうか。

そばを通るといつもちょっと鼻を鳴らして「たたたたた」と駆け寄って来てくれるほんとにかわいい奴なんです。
さわらせてもらうと毛がふさふさしてむくむくしてとっても気持ちいいんですよ。ほんと。

shiro.jpg

でも写真を撮ろうとしてもこっちを向いてくれませんでした。
最近ちょっとよそよそしいそぶりを見せます。
誰かほかに好きな人でも出来たんですか。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2007/03/26(月) 21:12:26|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新座 野火止用水とか     2007/03/23

わけあって新座へ行ってきました。
eki1.jpg eki3.jpg
JR武蔵野線新座駅です。北口はちょっとさびしいですね。

kaidou2.jpg
川越街道です。交通量が多くてあまりいい印象がありません。ごめんなさい。

yousui2.jpg
駅から10分ほど歩くと野火止用水があります。
急に田園風景ぽくなります。
およそ340年前に松平伊豆守信綱が武蔵野開発のためにつくった水路だそうです。

hatake.jpg

もう少し行くと平林寺という大田道灌の父が建てたという歴史あるお寺があったのですが今回は時間がなくて
回れませんでした。無念です。

yousui3.jpg 

hayashi2.jpg usa_kanban.jpg
用水沿いに野鳥の森というのがありました。はっぱが生えそろったらたのしいでしょうね。
たぬきが出没するみたいですね。

tanu_kanban.jpg wana.jpg
野鳥の森でもカラスは悪者なんでしょうか。2匹入ってました。
 
sohko2.jpg
遠景が地平線だったら北海道に…みえないか

ume.jpg
都内と違って空がひろびろして気持ちいいです。

sora.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/23(金) 20:16:59|
  2. 街の観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤坂あたり     2007/03/19

日曜日は貫けるような青空でした。(以下18日の記事です)
でも手袋が恋しくなるほど風が冷たかったですね
kinjo1.jpg kinjo2.jpg

用事があって久しぶりに赤坂へいきました。
akasaka_sora.jpg 
akasaka_sora2.jpg kado.jpg 
jitensha1.jpg
別に事故があったわけではありません。

akasaka.jpg
太陽がまぶしすぎたので逆光で取ってみました。
なんか西部劇の舞台みたいじゃないですか?
gyakko3.jpg 
aoyamadohri1.jpg
逆光三連発です。
青山通りもなんとなく宗教味をおびて写ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/19(月) 12:23:19|
  2. 街の観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

世田谷観音     2007/03/17

お気に入りのカレー屋さんでマトンサグカレーをたべましてお日様が出てきたのでひさびさにお散歩しました。

DSCF0909-1.jpg

世田谷区の下馬にある世田谷観音です。
寺の由来などはよくわかりませんが特攻隊の御霊(みたま)が奉られてるそうです。

seimon-1.jpg
tou-1.jpg DSCF0913-1.jpg

komainu2-1.jpg
鋳鉄製のこま犬です。清国から贈られたと書いてありました。
やっぱ雰囲気がちょっとちがいますね。

daikanyasiki-1.jpg
旧代官屋敷をそのままお堂にしちゃってるみたいです。

DSCF0900-1.jpg DSCF0896-1.jpg
中の様子と脇にあった像です。
水木しげるの漫画からでてきたみたいです。
(追記:よくかんがえたらこれ達磨大師ですよね。妖怪みたいにいってごめんなさい)

uramon-1.jpg
裏門もちょっと味があります。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/17(土) 14:46:23|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゆで汁ラーメンその2とフランソワーズアルディ     2007/03/13

ゆで汁ラーメンPART2!ですw
今回は豚肩ロースと鶏モモで挑戦です。
煮立たせたせいかちょっと白濁しています。
でもなんか鶏だけの時にはなかった迫力をかんじます。

DSCF1038.jpg

400gほどの肩ロースです。しっかりしたブロック形状なのでたこひもでしばりませんでした。ちょっと大きいので鶏モモより15分ほど多めに茹でましたが、切れ目がまだほのかにピンク色でした。 1時間ほど茹でてもよかったかもしれません。
生では直方体に近い形状だったのですが煮ていくうちに丸みを帯びて長手は縮んで、幅は増したように思います。
煮ると全体的縮んだり膨らんだりして球状に近づこうとするのでしょうか。
煮崩れ防止だけではなく、たこひも緊縛はそれを防止して形状をととのえる意味もあるのかもしれませんね。
ペットボトルで漬けるときちょっと押し込んで入れるはめになりました。

日曜に仕込んで昨日も食べましたが三日目の今日のほうがおいしく感じます。
見た目はチャーシューが豚に変わってる以外前回とあまり変わりませんね。
作り方自体も前回とほとんどいっしょですが前回の反省を踏まえ今度はダシにタマネギを加えました。ちゃんと甘みも出たようです。

DSCF10501.jpg

昨今主流の動物性脂肪たっぷりの「ラーメン」というよりは、「中華そば」と呼ぶのがふさわしいと思います。

今回の最大のテーマであるところの鶏モモだけの煮汁と、鶏モモ+豚肩ロースの煮汁における風味の違いはどうかというと…
ちょっとスープに重みというか重厚感がましたような気がします。
二つ食べ比べたらけっこう違うのかもしれませんが記憶の中の味覚との比較ではその程度の違いかな?というのが正直なところです。

やはり鶏がらや豚骨を使ってそれぞれ目指すところによってメリハリをつけなければ明確な差というのはなかなかでないのかもしれませんね。


tant de belles choses francoise hardy

ゆで汁ラーメンを食い終えてフランソワーズアルディを聴きながらしみじみする
そんな一日があってもいいじゃないですか。


テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

  1. 2007/03/13(火) 22:26:39|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミモザ     2007/03/11

ミモザって木の名前だったんですね。
なんかひと昔前の婦人洋装店を連想させるような名前です。
たわわに咲きほこってみごとだったのでつい写真をとりました。

DSCF10331.jpg

今日の強い風で散っちゃったかな。ちょっと寒くなかったですか?。
サラダなどにして食えるらしいですがひとん家の庭だしな…

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2007/03/11(日) 16:46:49|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悲しきサルタン     2007/03/08

近くにある街なんだけど電車でも道を通ってもよく行きかたがわからない、なんとなく覚えてるけどちゃんと家に帰り着く自信がないような、そんな街にいる夢を見ました。たまに見る夢です。
暖かかったり寒かったり、体の調子が悪くなりますね。
自転車で職場に行ったのですが冷たい風がきんと鼻の奥に沁みました。風邪の前兆かな。
みなさん大丈夫ですか?
ストラトキャスターほしくなってきたな。 なんか脈絡なくてすいません。

ダイアストレイツ 悲しきサルタン


追記
Down To The Waterline もあったから貼っておこっと。

youtube見てると寝られなくなります。明日は早いし寝るか。おやすみなさい。3/8 11:50

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2007/03/08(木) 00:52:19|
  2. 今日のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ゆで汁ラーメンをつくる     2007/03/04

鶏チャーシューをつくります。。
鶏だしが強くきいたスープがつくりたいので今回は2つつくりました。
yudetate.jpg
アクをとりながら40分ほど弱火で茹でます。

sinkonsan.jpg

まるで仲良くより添うように漬かってますね。
(鶏チャーシューをつくりたい方は以前の記事ジバゴさんの記事をご参考ください。)

soup1.jpg

hidakakonbu.jpg

ゆで汁に昆布・干ししいたけ・青ネギ・にんにくを投入します。かくし味程度にかつおだし(顆粒)もすこしだけ入れました。
ブラックペッパー(ホール)も残ってたので10粒ほど入れてみます。
20分ほど中火で煮ます。

soup2.jpg

醤油・みりん・酒 等で味を調整します。

待ちきれずにここでラーメンにしてしまってはいけません。
一晩ねかせます。これがとても大切です。

この段階ではそれぞれの素材が互いに主張しあってます。
こんぶはこんぶ、醤油は醤油、にんにくはにんにく、とただの素材の寄せ集めのような味になっています。
ここで一晩ねかせることで反目しあっていた素材たちが互いに心を許しあい、気持ちをひとつにし、時には叱咤激励し合いながら一体化したスープになろうとするのです。
そういう大切な時間です。

完成しました。
具は小松菜・しなちく・しいたけのダシがら(w)・ネギ、そして鶏チャーシュー。
前述のとおり一晩ねかせることで一つのスープとなっていることが感じられます。
鶏の風味はつよくなりましたがちょっと醤油が勝っちゃったような気がします。
醤油ってのも味を大きく左右するから次はこだわってみてもいいのかも。
鶏ももっとつよくてもいいかな。次は豚と鶏でやってみようかな。

kansei.jpg

おいしいですよ。
とはいっても自分でつくった割りにはおいしくできたという程度のものです。
ここまでやってまずかったらアホみたいですがw。
最近のラーメン屋さんはどこもそこそこおいしいのでそう簡単に自分でつくって店並みにおいしいというわけにはいきませんね。
もっとこうしたほうがいいとか、こうするのは間違いだ、とかありましたら教えていただけますと幸甚です。

追記:
醤油が勝ってるように感じるのは甘みが足りなかったのだと思います。そういえば前つくったときはタマネギもダシに加えていました。
実は今日も食べたのですがインチキしてちょこっと水あめを加えてみました。
すこし良くなったと思います。
つぎはちゃんとタマネギ使おうと思います。w



yude_come1.jpg yude_come2.jpg yude_come3.jpg

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

  1. 2007/03/04(日) 21:17:51|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0

小松菜とアブラゲの味噌汁………orz     2007/03/02

DSCF10071.jpg

一見、卵とほうれん草を炒めたものか何かに見えますが、これは小松菜とアブラゲの味噌汁です。

よかったらご覧ください

せっかくおいしくできた小松菜とアブラゲの味噌汁を焦がしてしまいました。
今年の正月雑煮のダシを焦がして愛用のアルミ両手鍋をダメにしたばっかです。
でも幸い、というか焦げたのは下のほうだけで小松菜とアブラゲの多くは無事だったんです。
一応食べてみると…………………これは!……………………………悪くないじゃん!!!!!!
かなりしょっぱいですが小松菜とアブラゲの味噌佃煮って感じです。

明日のおかずができました(・∀・)。絶対ご飯と合うと思う!

つくり方
1.小松菜とアブラゲの味噌汁を作ります。
2.飯と一緒に味噌汁をいただきます。このとき味噌汁の火は弱火でつけたままです。
3.満腹感のあとに訪れる眠気に身をまかせます。
4.うつらうつらしながら(なんか変なにおいするな)と感じるのを待ちます。
完成です。

完全に眠り込まないでください。大事に至る場合があります。
大事に至らぬ場合でも具が炭化する恐れがあります…

すいませんでした、ほんとに気をつけます………orz。
  1. 2007/03/02(金) 22:03:55|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松蔭神社あたり     2007/03/02

今日のじゃないですけど。 
ここは明治維新の精神的支柱、吉田松陰が祀られています。 



生誕の地である山口県の荻市にもあるそうですが、世田谷のここには墓所があります。
今度行ったときちゃんと手をあわせて来ようとおもいます。
 
 

松蔭は学業の神だそうです。

 


 

世田谷線松陰神社前駅と商店街です。新しくなった電車の形も色もあまり好みではありません。沿線一帯を近代化してしまいたいという電車会社のもくろみのあらわれなのでしょうか。
考えすぎですか。 

 

右は駅の近くにある、二郎系ラーメンがお好きな方にはおすすめの辰屋さんです。個人的には二郎より好きです。よほどお腹がすいた方でなければ初めての方は 辰醤油ラーメン(小)がよいかもしれません。
(小)をつけないで注文するとてんこ盛りのが出てきます。

茹で汁ラーメン用鶏モモ買いました。明日チャーシューつくるつもりですが…

テーマ:ポタリング - ジャンル:旅行

  1. 2007/03/02(金) 01:46:45|
  2. 街の観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0