SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 2008年07月

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京のカブトムシ     2008/07/31

 新しいデジカメで撮りました。近くの公園です。
また安もんのファインピクスです。ちょっと広角(28mm)になりました。
kabuto_kouen.jpg 
ま、こんなもんで十分です。

カラスがなんかくわえてやがるなと思って近づいていったら捨ててぴょこぴょこ逃げていきました。
近づいて見たら堂々たるカブトムシでした。
kabuto.jpg 
横どりする形になってしまいましたがこんなかわいいカブトムシがカラスのえさにされてしまうのはしのびないです。

落ち葉等でけっこう肥沃なかんじの地面ではありますが公園事務所で聞いても樹液の出そうな樹木はあまりないそうです。 

食い残しらしい角や羽がたくさん落っこってました。
kabuto_heads.jpg 
コナラがあるそうですがそこに来るんでしょうか。或いはだれかすてたのが殖えてるんでしょうかね。
どっちにしても都内にカブトムシが生息してるとしたらびっくりです。
カラスどものかっこうのエサになってるとしたらなんとも残念な気はしますがそう思うのは人間の勝手でもあります。

興奮して見てた小学生がちゃんと育てますってことでもって帰ることになりましたが。
大丈夫かなあいつら。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
追記

後日見に行ったら土の中にひそんでました。
kabuto_3.jpg 
kabuto_2.jpg 
お休みのところすいませんでした。穴はかくしておきました。

スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 18:26:48|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ワニゴチとか デジカメとか     2008/07/29

先日また千葉に釣りへ行きました。

平和に釣り糸をたれていたらヒャッホーキャハハハと(ほんとに)どっかのお兄さんが馬力のあるジェットスキーでぼくらの乗る手こぎボートの近くを通過したのです。
「釣れますかぁ~ヒャヒャヒャヒャヒャ」と言って(ほんとに)行ってしまいました。
大きくボートは揺れ、ぼくは腰から下たっぷり水を被り、ウエストバッグに入れてたデジカメも水浸しになりました。
悪気が無かったとしたらあのお兄さんたちはにちょっと先の想像力ってもんが決定的に欠けてます。
そんなわけで愛用の安もんのファインピクスが壊れてしまいました。メモリは無事でしたが。

ファインピクス最後の画像になりましたが、釣ったワニゴチ(30cmくらい)です。
wanigochi.jpg 
割と大きめのキスも釣れましたのでどっちも刺身にして食べました。たいへんおいしゅうございました。
この後けっこうぶっといマアナゴも釣れたんですがそんなわけで写せませんでした。残念。

あ~あどっかでデジカメのセールでもやってないかな~。

  1. 2008/07/29(火) 17:21:03|
  2. そのほか
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

シオヤアブ     2008/07/23

近所で見つけたシオヤアブです。
おしりの白い毛が特徴的なのだそうです。
sioya_1.jpg 
3cm近くありますよ。
見た感じもおだやかそうに見えませんがなんでもスズメバチなんかも捕食するらしいです。

急に飛び立ったのでびびりましたが後ろを向いてくれました。
フラッシュまぶしかったですか。
sioya_2.jpg 
オオスズメバチより強いとか強くないとか!?

こわーですががんばってください。
  1. 2008/07/23(水) 22:07:14|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クマバチとオオスズメバチ     2008/07/04

世田谷区の砧(きぬた)公園にやってきました。
それほど遠いわけでもないわりによく知らずあまり来たことがありませんでした。
kinuta_kouen.jpg 
来てみれば広くてサイクリングロードもあるし吊り橋があったり、けっこう野趣もある楽しい公園です。
あえてけちつけるなら環状八号線と東名高速の間にあるのでちょっと騒音が多く感じることでしょうか。

kinuta_keikoku.jpg kinuta_hashi.jpg
子供だましともいえないような吊り橋もあったり。

バードサンクチュアリというコーナーがありました。
中には入れませんが窓から鳥さんたちの様子がのぞけるようになってます。
bird_mado.jpg 
窓の下辺りにハチの死骸が落っこってました。

オオスズメバチとクマバチでした。
オオスズメバチはでかいです。4~5cmあります。クマバチだって3cm近くあるんじゃないでしょうか。
クマバチがもう一匹ころがってたんですが風で下に落ちてしまいました。
oosuzu_kumabachi_1.jpg 
死んでると思って安心してましたがよく見るとどちらもひくひく尻や脚が動いてます。油断できません。
オオスズメバチは背中が破れてます。

周囲はサルビア(?)がたくさん生えてました。クマバチたちがミツを集めてます。
kumabachi_1.jpg 
「クマンバチ」というと地方によってはスズメバチのことを言うようですが、クマバチはごらんの通り花に集まる ミツバチ科の
心やさしい(たぶん)ハチさんです。

みんなで乱暴なオオスズメバチを退治した後だったんでしょうかね。
クマバチってやっぱでかいだけあってけっこう強いんでしょうか。怒らせたらいけませんね。
それとも鳥のしわざでしょうか。
oosuzu.jpg 
息を吹き返さないかとポカリスエットを垂らしてみましたが駄目っぽかったです。 
息吹き返したらびびったと思いますが。

たくさん飛びまわってるのをみると平和は守られたんでしょうか。 
kumabahi_2.jpg 
クマバチはムクムクしててかわいいです。
スズメバチはいつも悪役あつかいですがキャラ的にしょうがないと言ったらかわいそうですか。

  1. 2008/07/04(金) 01:00:00|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラスの行水     2008/07/01

天気が良いので多摩川のマイベッドでくつろぐことにしました。 ちょっと暑かったです。
shonen_yakyu.jpg  
手放し運転で写しましたが危険ですのでやめましょう。

karasu_gyozui.jpg 
カラスたちが水浴びしてます。カラスの行水ってやつですね。

一匹大きなブロックの影に見えなくなったと思ったらどんぶらこと流されてきました。
karasu_obore.jpg 
カラスって泳ぐのかな、なんてのんきに見てましたがどうもあがいてるようにしか見えません。
溺れちゃってます。 
karasu_agaki.jpg 
幸い岩にたどり着いたのですがあわててるせいかなかなか這い上がれないようです。
さすがに冷酷に写真撮ってる場合じゃないなと引き揚げてやりました。

ぐったりしちゃってます。そしてぶるぶるふるえてます。こわがらなくていいんだよウフフフ
karasu_guttari.jpg karasu_guttari2.jpg 
近づこうとするたびにギャーギャーわめきます。いのちの恩人を何だと思ってるんでしょう。
何度目かに飛んでいってしまいました。

けがしてる様子もなく、まぁよかったんではないかと。
せっかく九死に一生を得たのだから捕獲箱なぞにつかまらないで欲しいものですが。
karasu_tonnda.jpg 
おちついたら恩返しにくるべきです。

オニユリが咲いてました。
oniyuri.jpg

  1. 2008/07/01(火) 21:40:29|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2