SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 2009年10月

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハリガネムシ     2009/10/05

めずらしく兄弟で等々力渓谷を散歩していたら、兄が妙なものを発見しました。
さいしょミミズではないかと話し合っていましたがどうも様子がちがいます。
hariganemusi.jpg 
たいがいミミズは伸縮性があったり、皮膚に少し透明性があったり、ピンク色だったりしますがこいつは
伸縮性もないし、皮膚に透明性も無いし、茶色いです。15cmくらいあったでしょうか。

かための事務用の綴じひもが地面でのた打ち回ってるかんじで、大きな曲線では曲がりそうですが
急な角度で曲げたらぽきりと折れてしまいそうな感じがあります。

兄が動画も撮るべきだとしきりにすすめるのでしかたなく撮ってみました。
たしかに上の写真だけだと視覚的なインパクトと言うものがあまりありません。

 
サイズがそれなりに大きいのでyou tubeにアップしました。
興奮した兄がサイズ比較用のものを映したらどうかと提案している様子も録音されています。

うろおぼえでハリガネムシじゃないか、などと言ってたらやっぱりそうでした。
成虫になるまでカマキリやゴキブリと言った昆虫に寄生して成長するそうです。
なんとなくのた打ち回る様子が苦しそうに見えましたので、もう少し湿り気のありそうなところに
移してやりましたが、 もともと水生生物なのだそうです。

得体がしれずブキミなので枝にのっけて運びましたが
成虫となってからは寄生することもないそうなのでやさしく川に放ってやればよかったのかもしれません。

スポンサーサイト
  1. 2009/10/05(月) 23:04:50|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10