SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 自然教育園をおさんぽ 2007.1

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然教育園をおさんぽ 2007.1     2007/01/31

港区の白金にある自然教育園をおさんぽです。

比較的近 いのでときたま気分転換に行ってみたりします。
入場料300円です。

 

正式には「国立科学博物館付属 自然教育園」といいます。
もともとは400~500年前の中世の豪族の館だったそうです。
中に入るととても東京にいるという気がしなくなります。一周するのに30~40分ほどでしょうか。
手軽に非日常的な気分を味わいたい方にはおすすめのスポットです。



「一般的な植物園や庭園と違い、自然の移りゆくままという独特の考え方の元に、
できる限り自然の本来の姿に近い状態で残しています。」というのがコンセプトだそうです。
たしかに前に来たときはクモの巣だらけでした。

 

前に来たときは秋ごろで、大きなクモやオオカマキリがいたり植物が生え競って野性味のある様相でしたが
冬場はちょっとさみしいです。
カラスの鳴き声ばかりが不気味にひびきます。



広葉樹も葉っぱがなくてさみしいですね。

 

樹齢300年。なんか手を合わせるしかないです。
ちょんまげの人々たちが見たときはもっとかわいい松だったのでしょうか。


  
  










       森がにぎやかになる春が待ち遠しいです。










スポンサーサイト

テーマ:ポタリング - ジャンル:旅行

  1. 2007/01/31(水) 00:00:00|
  2. 自然観察とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

以前 <<ビンダルーペースト | ホーム | 等々力渓谷をおさんぽ>> NEW

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytzktks.blog94.fc2.com/tb.php/16-fc64aa5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)