SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング お茶の水 橋からのながめ

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶の水 橋からのながめ     2007/04/28

お茶の水にいったときの写真です。 
ふだんからわりとよく通る場所なのですがあらためてながめてみようと思いました。

otyano_eki.jpg otyano_hodou.jpg 
お茶の水橋口のまわりのようすです。駅前と橋の上です。
gugu_otya_hijiri.jpg 
お茶の水橋から聖橋(ひじりばし)へのながめは都内でももっとも好きなけしきのひとつです。
グーグルアースで3D表示するとこうなります。
聖橋がぺちゃんこにうつってますが実際はこのように立派です。
hijiribasi_hune.jpg 
「関東大震災後の震災復興橋梁の1つで、昭和2年(1927年)に完成した。」のだそうです。
    
gugu_heimen3.jpg 
お茶の水橋から秋葉原方面の昌平橋に向かって歩いてみました。500mあまりのきょりです。
このあたりの川をはさんで立体で縦横に橋や線路が入り乱れる様子は他にめったにないのではないでしょうか。

hijiri_kaidan2.jpg hijiri_kaidan.jpg  
わきの階段で外堀通りから聖橋にあがってみました。

聖橋から昌平橋(秋葉原)方面への眺めです。
ちょうど丸の内線の電車が出てきたところです。
hijiri_shouhei2.jpg 
丸の内線のむこうにみえる鉄橋は総武線です。写真右方向に向かってゆくのは中央線です。
鉄橋の下に昌平橋がちょこっとうつっています。
遠景は電気街のビル群です。石丸電気がめだっていますね。
ズームで撮ってみましたがなんだかおもちゃみたいです。

hijiri_otyano.jpg otyano_home.jpg
聖橋から(左)とお茶の水橋から(右)みた御茶ノ水駅のホームです。
お茶の水橋はデザインが武骨ですね。(写真をクリックしてごらん下さい)

hijiri_sotobori.jpg 
聖橋をくぐる外堀通りのようすです。昌平橋にむかってあるきます。

hijiri_sita2.jpg sotobori_marunouti.jpg 
橋をくぐったあたりからの丸の内線です。ちょうど清掃船(?)がとおってました。
ちょっとだけ電車が顔をだしてます。
 
昌平橋から聖橋方面へのながめです。
gugu_shouhei_hijiri2.jpg 
(鉄橋のうえに建物が建ってるようなことはありません。)
shouhei_hijiri2.jpg 
カキ色の電車は中央線です。うえを行く鉄橋は総武線です。
聖橋の手前に見える低くてあおい鉄橋が丸の内線です。
中央線と総武線の電車が行き交う様子を写したかったのですがそうそうチャンスはやってきませんでした。
soubu.jpg shouhei_rikkyou.jpg 
丸の内線も加えて3線が行き交うこともあるのでしょうね。
ま是が非でも見たいというようなものでもありませんが。
べつにくやしいわけじゃありません。
スポンサーサイト

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/28(土) 23:26:40|
  2. 街の観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

以前 <<四谷 荒木町あたり | ホーム | シャダー2号>> NEW

コメント

御茶ノ水博士

電光石火に手塚治虫先生の鉄腕アトムが脳裏によぎります。
グーグルアースの3D初めて見ましたが使えるものなんですね。素晴らしい!最初は橋と線路と道路の位置関係が複雑で頭ぐちゃぐちゃになりましたが、なんとか整理が出来ましてスッキリしました。パズルのようで面白かったです。
  1. 2007/04/29(日) 09:04:43 |
  2. URL |
  3. ジバゴ #Nk1opOJ6
  4. [ 編集]
Re:御茶ノ水博士

下手に位置関係なんて示そうとしたからかえって混乱を招いたかもしれません。ごめんなさい。w
首都高もそうですが立体交差の感じはほんと鉄腕アトムの世界ですね。
グーグルアースの3Dは副都心や六本木ヒルズあたりはリアル表示されてますが金でも払ってるんでしょうか。
  1. 2007/04/29(日) 09:54:26 |
  2. URL |
  3. yotchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytzktks.blog94.fc2.com/tb.php/49-83fe3bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)