SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 帰省ツーリング前編 上高地~奥飛騨~富山

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰省ツーリング前編 上高地~奥飛騨~富山     2007/07/13

翌日は5時に「ちゅぴーちゅぴー、ちゅぴーちゅぴー」という鳥の鳴き声で目がさめました。
不思議とこういうところに来ると早起きします。酔って寝てもどっか気がはってるのかもしれません。
なんか妙な夢を見るのも野宿泊の恒例のようです。

ねぼけ眼でふだんは飲みもしない紅茶のティーバッグを煮てたらスクーターの前カゴに大量のネギだの花だのをつんだおばちゃんが通りがかりました。
イノシシが出るとかうちの息子もモトクロスやってたとかその息子の子供が高校に入ったとか男ってのは無茶なことばかりやるとか言ってました。気をつけなよの一言がすごくありがたかったです。いちおう気をつけてはいるんですけど。
設営をかたして7時ころ出発しました。

R20もこのあたりから山梨から長野のあたりまでの道は郊外ってかんじですがよく流れて気持ちがいいです。「この道は高速道路ではない」なんて標識が出てたりします。
長野に入ったころから車が混みだしました。面倒なので諏訪湖などもちゃんと見たことがありません。
R20-R19からR158に入ります。

R158の峠道で大白川林道と書かれた看板をみつけたので入ってみましたが1kmほどで通行ど
めになっていました。
道も荒れてはいましたがいちおう舗装路です。
oosirakawa_1.jpg oosirakawa_2.jpg 

R158からR471にはいります。
この道は途中R41と一緒になってたりR472と一緒になってたりするんですが地図には片方しか書いてなくてややこしいです。
岐阜の上宝村あたりにわきにそれる橋がありました。
巾2mほど欄干の高さは50cmほどしかないです。100mほどの長さでしょうか。
車重によって制限してるみたいですが渡っちゃいけないわけでもないようです。
oimo_hashi1.jpg 
スペック的にはじゅうぶん渡れるじゃないかとお思いでしょうが、XLRのステップは地上から高さが30cmほどあります。
ブーツ底の厚さもくわえると足の裏から欄干の上まで十数センチしかありません。
それほど高い橋ではありませんが4~5mはありそうです。
歩いて渡ってみると数メートルおきに犬だか猿だかの糞がごろごろ落ちてて蝿の王状態でした。
うんこをよけながらこの橋を渡るなんてこわくないですか。

今回は下見だけでかんべんしてやることにしました。

oimo_hashi3.jpg 
ヤマメや岩魚がつれるそうです。
このときはつり人は見当たりませんでした。
oimo_hashi2.jpg oimo_hashi4.jpg 
「苧生茂橋」と書かれてました。チョセイシゲ橋? チョセイモ橋? 
オイモ橋とよむみたいです。

iki_rout.jpg

471_gakekuzure.jpg 471_1.jpg 

途中規模の大きい土砂崩れになってました。
R471R472に抜けていきたかったんですがここは去年同様通行止めのようです。
北上してR360へ。
R360_takayamahonsen.jpg 
R360から。
手前に見えるのは高山本線、向こうに見えるのは打保(うつぼ)ダム。(たぶん) 
R41へ抜けて県道25号線へ。実家までもう一息です。

jinsan_damu1.jpg jinsan_damu3.jpg 
県道25号線沿いにある神三(神通川第三)ダムです。

jinsan_damu2.jpg
 
それほど高いようにも思わないんですが階段のふみ面がせまく角度が急ですっごくこわかったです。
登ってもよかったのかな?
バイクに乗りっぱなしで足がしっかりしてなかったのかもしれません。

5時ころ実家に到着しました。ちょうどいい時間です。夜は友人と酒を飲む約束をしています。

今回は手をつけなかったけど立山買ってあるからね。
tateyama.jpg 

スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/07/13(金) 00:35:59|
  2. ツーリングとかキャンプとか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

以前 <<帰省ツーリング前編 笹子峠~笛吹市あたり | ホーム | 帰省ツーリング後編 打保谷林道~塩尻あたり~東京>> NEW

コメント

水が綺麗

いやあ川が自然に流れてますですね。
写真で見るより実際に目にするとビビってしまいますねオイモ橋。
多分場所は遠く無いと思うのですが薄氷というお菓子を買いに五郎丸屋に寄ったことアリス。
その店の柱のぶっといことにビックリした覚えがあります。
ざっと目測で30センチ角以上はあったような。
なんでも昔は雪が凄くて大雪に耐えられるようにそうなったとのこと。
今はそうでもないようですが、昔ならありえますね。

  1. 2007/07/13(金) 12:35:48 |
  2. URL |
  3. ジバゴ #Nk1opOJ6
  4. [ 編集]

オイモ橋はちょっと心残りでしたがオフロードバイクにまたがると体がほとんど欄干より上にでますのでけっこうこわかったです。
スクーターなら視線もひくいのでこわくないかも。
なんか年々高所恐怖が高じてる気がしますw
五郎丸屋って小矢部市にあるみたいですね。となり町ですが不覚にもしりませんでした。やはりお茶の供にされたのでしょうか。
実家のあたりのちょっと山のほうの古い大きな家にいくとぶっとい柱があるところがありますけど今は作ろうとしてもむつかしいのでしょうね。
  1. 2007/07/13(金) 13:28:10 |
  2. URL |
  3. yotchan #-
  4. [ 編集]
五郎丸屋

お茶のお菓子で有名です。
小矢部の思い出
観光情報を見ようと石動駅に入ったとき
電車を待っているすごい美人に気がついた。
雰囲気が誰かに似ているとなぁと思った。
バイクで走っていてずっと気になっていました。
後日、ついに田村英里子に似ていることが分ったのです。
ただそれだけの話ですが、なんか忘れがたい旅情ですね。
富山の女の人は美人が多いのでしょうか。
尚、本当の田村英里子は米国で女優で活躍中らしい。
  1. 2007/07/13(金) 21:37:14 |
  2. URL |
  3. ジバゴ #Nk1opOJ6
  4. [ 編集]

石動に田村英里子似の美人がいましたか。
よほどインパクトあったんでしょうね。w
富山の有名な女性といえば野際陽子、室井滋、柴田理恵とかでしょうか。
個性的な女優さんが多いみたいですね。
個人的には野際陽子より室井滋、柴田理恵のほうがすぐにでも富山弁でしゃべりそうでみじかな富山の女性っぽい感じがします。
  1. 2007/07/13(金) 23:09:17 |
  2. URL |
  3. yotchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytzktks.blog94.fc2.com/tb.php/78-7e56009d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奥飛騨 宿泊

奥飛騨 宿泊 !さて、それは一体どこでしょう!ヒントその1:その宿泊場所の感想特徴をお教えしましょう。国内でも大変珍しい天然クロレラ含有温泉。さまざまに趣向を凝らしたお風呂が充実しています。わかりました?ヒントその2:その宿泊場所の写真を大サービス、お見せ
  1. 2007/08/08(水) 22:31:59 |
  2. 宿泊&岐阜高山で探しました!