SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング 帰省ツーリング後編 打保谷林道~塩尻あたり~東京

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰省ツーリング後編 打保谷林道~塩尻あたり~東京     2007/07/14

ツーリングの疲れか前夜の酒のせいか目が覚めたら法事の30分前でした。
あわてて顔だけ洗って歯もみがかず着なれぬスーツを着てママチャリをこいで数km先の親父の実家に行きました。
どうせ母屋でやるだろうとサンダルを履いていったら昼食はマイクロバスで外に食べに行くことになってました。
最近はかたづけが面倒なので仕出し屋さんからご膳をとるなんてしないんですね。
何年かぶりで会う親戚のみなさんもいる中、二日酔いづらにスーツにゴムサンダルの姿をさらすことになりました。
寅さんかおれは。ぅうもうわすれよう

翌日は母方の親戚に寄って11時ころ出発しました。
yatuo_hashi.jpg 
八尾(やつお)町あたり。妙な色の橋ですが最近塗りかえたふるい橋なのでしょうね。歩行者専用でした。
県道25号線をまちがえながらすすみ(この道わかりにくいです)R41へ向かいます。

R41を過ぎR360沿いにある打保谷(うつぼだに)林道に入ってみました。
utubidani_hukan.jpg
今回唯一の林道らしい林道です。地図には廃道化とかかれています。
とりあえず行けるところまで行ってみることにしました。

utubidani_1.jpg 
道を横切る湧き水なんてどこでもありますがここは一部林道に沿って水路となってました。
ダンロップのD605を履いていますがヌタ場はずりっときます。
荷物も積んでますのでとことこ走ります。
道が急に盛り上ってたりする場所が何か所かあったりしますがこういう谷にある道はきらいじゃないです。

utubidani_2.jpg 
道がどんどん草むらに埋もれていきました。
左の奥にのびているはずですが帰れなくなってもこまるのでヤブコギはやめときました。
ここまで3~4kmほどあったんでしょうか。

utubodani_3.jpg 
腹がへってきたので草むらに埋もれつつある橋の上でもってきた「昔ながらの中華そば」を食べました。
いわゆる「ムカチュウ」です。ノンノンノンフライってやつです。 
ずっと携行してきたのでだいぶ砕けてました。
mukatyuu.jpg 
素ラーメンでさみしいですがインスタントの醤油系ではこれがいちばん好きかも。あせだくになりました。

miyamatyabaneseseri.jpg 
蝶がたくさんいたんですがうごきまわってなかなか写真撮らせてくれませんでした。
こいつはオオバコの上にちょんとのっかって大人しくしてくれました。地味ですがチョウのようです。
ミヤマチャバネセセリっていうやつだとおもいます。(たぶん)
一度あるかないかの晴れ舞台だったのかもしれませんのでよく見てあげてください。

utubodani_4.jpg  
廃坑がありました。同じ道でも反対からみるとちがった風景が見えてたのしいです。

打保谷林道を後にしてR360-R158-R19-R20と来た道をもどってゆきます。
158_1.jpg 158_2.jpg 

5時近くになったので今夜は塩尻あたりで泊まることにしました。
西友で買出しをしてうろうろ野営地をさがしてたらぽつぽつ雨が降ってきました。
塩尻峠の辺で泊まりたかったのですがぜいたく言ってられないので山への登り口あたりの公園で泊まることにしました。

kaeri_tent.jpg   
設営中に雨がつよくなりましたがちょうど雨をしのげそうなトチノキや東屋がありました。
なまじこういう設備がととのってたりするとよけいホームレスぽくなるので好ましくありませんが今日はわたりに船みたい。

kaeri_horumon.jpg ホルモンを焼きました。おいしかったけど量が多かったかな。
 
kaeri_nanawarai.jpg 
ピンボケしてますが名前がおもしろいので飲んでみることにしました。味はわるくなかったです。

kaeri_zouni2.jpg kaeri_zouni.jpg 
法事でもらったモチと母方のおばちゃんがどうしても持っていけといっぱいのリュックに無理やりつめ込んだ芽かぶ茶で雑煮をつくりました。餅がやわらかくなる前に汁が白濁してきました。おかがみって手ごわいです。

今日も5時に目が覚めました。
目が覚めたときはそれほどでもありませんでしたが撤収中にまた雨がふり出しました。
カッパを着こんで出発します。

sagamiko.jpg 
諏訪湖が見えたあたりで高速で帰ることにしました。
Tシャツ+トレーナーの上に雨がっぱを着てたんですが高速でずっと雨風にあたってると全身に力が入るほど寒くなってきます。うす手のウインドブレーカーをカッパの下に着込んでしのぎました。

この日関東甲信越は一日中降ったりやんだりだったみたいです。
奥多摩あたりの林道にでもより道しながら帰ってきたかったんですがまあよかったのではなかったかと。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/07/14(土) 09:47:22|
  2. ツーリングとかキャンプとか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

以前 <<帰省ツーリング前編 上高地~奥飛騨~富山 | ホーム | 房総 館山市伊戸あたり>> NEW

コメント


風の盆に行ったことあるです。
八尾付近で泊まるポイントがわからず神通川の川原で一泊しました。
以前に八尾出身の柴田理恵がテレビの特番に出てました。
ホルモン焼とは豪華メニューですなぁ。
最近は外で自炊することが無いので見習わないとイケナイですね。
  1. 2007/07/15(日) 00:16:28 |
  2. URL |
  3. ジバゴ #Nk1opOJ6
  4. [ 編集]

河川敷でのキャンプってのも楽しそうですね。
八尾町は遠くないのに山で隔てられててあまり行ったことのないところでした。おわら節が聴きたくなってきました。
野草なんか炒めたりラーメンに入れたりしてみたいのですが知識がないのでまだちょっとこわいです。w
  1. 2007/07/15(日) 08:40:16 |
  2. URL |
  3. yotchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytzktks.blog94.fc2.com/tb.php/79-ae8b4475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【期間限定P3~10倍】沖縄【限定】即席パッ

マルちゃん沖縄そば即席の沖縄そば(かつおとソーキ味)【原材料】油揚げめん(小麦粉・植物油脂・精製ラード・でん粉・食塩・卵白)、食塩、醤油、魚介エキス、香辛料、ポークエキス、チキンエキス、コンブエキス、ねぎ、植物油、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム等【内容量
  1. 2007/08/11(土) 07:01:54 |
  2. インスタントの厳選紹介