SEOリンク
XLRで野宿と林道ツーリング パンク修理しました

XLRで野宿と林道ツーリング

XLRで野宿と林道ツーリング お散歩 料理 ほか

スポンサーサイト     --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンク修理しました     2007/07/29

昨日のことですがくそ暑い中とうとうタイヤを交換しました。

タイヤの交換なんてそんなひんぱんにやるものじゃないからやってるときはコツをつかんだつもりでもやるたびにそれを思い出さなきゃならなかったりします。
くそあつい中体力を使うことは必至ですのでなかなかやろうやろうと思いながらからだが言うことをきかなかったりします。
そんなにいやならバイク屋に頼めと言われそうですがバイクのパンク修理くらいできるぜ、と言いたいじゃないですか。
DSCF2813.jpg 
バイク用のメンテスタンドなんて持ってないので自転車用のメンテスタンドを下にはさんで車体を浮かしました。
どうにかビードが出てきました。ビードクリームの代わりにタイヤクリーナーを使いました。問題ないですよね。
昔ビードクリームと言うものをしらずにやって大変な目にあいました。
DSCF2814.jpg  

いちおう作業は終わりました。
使わなかったものもありますがだいたいこんな工具を使いました。
DSCF2815.jpg 
安物のトルクレンチもあります。3000円台でした。かなり前に買ったものですがオイル交換のときドレンボルトを締めるときはないと心配です。
設定したトルクに達すると首がコクンと曲がって合図します。

後輪のシャフトは規定トルクが高いせいかなかなか合図が出ません。かなりトルクをかけてるはずなのですが合図が出ないのでだんだん不安になってきます。大丈夫なのかこいつとか思ってしまいます。もっと締めていいのかな…。いまいちたよりにならないトルクレンチです。

どなたか高級なトルクレンチ持ってませんか。

スポンサーサイト
  1. 2007/07/29(日) 22:32:33|
  2. 乗ってるバイク
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

以前 <<パンクしました | ホーム | ゴーヤの味噌漬けをつくる>> NEW

コメント


ご苦労様でした。
さすが手慣れた物ですね。
工具類も充実して羨ましいです。
トルクレンチなんて行きつけのバイク屋でも使ってるとこ
見たことありませんて。
  1. 2007/07/30(月) 00:37:53 |
  2. URL |
  3. ジバゴ #Nk1opOJ6
  4. [ 編集]

とても手馴れたといえるものではないです。w
でも去年10年以上ぶりにパンク修理をやったときよりはだいぶましにできました。
まあしっかり締めたので大丈夫とはおもいますが数値にたよりだすとどうも気になってしまいますね。
終わったあとの冷えた麦茶が美味かったですw
  1. 2007/07/30(月) 12:55:43 |
  2. URL |
  3. yotchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ytzktks.blog94.fc2.com/tb.php/84-892d43d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トルクレンチの極意

トーニチの製品、やっぱり造りが良いですね。樹脂ハンドルもありますが、クラシックなこれを選びました。購入後、バイクいじりにかなり使っていますが、サイズが小さくて軽く、トルクの微調整ができて、かなり使いやすいです。値段が高いだけのことはありますね。・整備は筋
  1. 2007/08/11(土) 13:50:02 |
  2. レンチのレビュー